一般的な矯正歯科の常識を紹介!立川を例に分かりやすく解説

矯正歯科

アメリカの矯正歯科の値段

綺麗な歯

アメリカは歯が命なのですが、矯正歯科に通う人は、ほぼ全員と言っても過言ではありません。では、そのくらい矯正歯科代というのが安いのかというと、そうでもありません。ご存知の通り、アメリカは医療費が高い国です。歯と普通の医療に関する保険というのは、アメリカでは異なります。そして、保険によって、日本と異なるのは、レベルのようなものが異なります。
例えば、Aさんが加入している歯の保険は、歯のクリーニングは半年に1回のカバーですが、Bさんのものは3ヶ月に1回のカバーとなるなど、保険によって、カバーされるものが全く異なるので、通常、アメリカの歯科、矯正歯科に行った際に、保険担当の方と、いくらくらい治療にかかるかということを相談するのです。
矯正歯科に対する保険が利かない場合、矯正には日本円で50万円ほどかかりますし、別途、定期的にメンテナンスに行かなければいけないので、その際に数千円のチェックアップ代がかかります。保険が利くという場合には、20万円前後で矯正が可能です。ただし、これはすべて、あなた自身の歯の状態と、矯正にかかる期間にもよるので、おおよその値段だと思い、これ以上かかる場合もあるので覚悟しましょう。

NEWS

2017年07月31日
矯正は評判の良い歯科を探そうを更新しました。
2017年07月31日
小児矯正治療についてを更新しました。
2017年07月31日
矯正歯科治療の流れを更新しました。
2017年07月31日
アメリカの矯正歯科の値段を更新しました。
TOP